株式会社 仲野メディカルオフィス 仲野 豊
― 会社概要 ―

ご 挨 拶

 多様な変化のある時代 ―― しなやかで強い組織で創造力と事業価値を高める

 日本は人口減少で社会保障のダウンサイジングをせざるを得ない時代を迎えています。
社会保障の充実と財政の健全化を消費税率の引上げによって推進しようと消費税が段階的に引上げられています。 欧米のように消費税(付加価値税)20%まで引上げが進むかどうかは不透明ですが、今後数%程度の消費税率引上げだけでは財政健全化は難しい状況です。

 年金・医療・介護等、高齢者の総人口が密接に絡む社会保障の分野は、従来の延長線のままの制度で団塊ジュニアが高齢者となる2040年を迎えるは困難です。

 地方では超高齢化や人口減少に伴う患者減・労働力減が目に見えた形で進んでいます。
2018年秋、国は「国難とも呼ぶべき少子高齢化に真正面から立ち向かい、すべての世代が安心できる社会保障制度へと改革を進めていく」とし、今後3年間で65歳以上者の雇用拡大、医療や介護分の受益者負担の拡大、子育て世代への支援拡充の方向を示しました。

 2019年度から働き方改革関連法施行、2024年度から医師の働き方改革が始まり、 これらと同時並行で医師需給対策、医師偏在(地域・診療科)対策、地域医療(入院・外来)構想、保険証電子化とオンライン資格確認、National Data Baseと介護Data Baseの連結・解析、AI含めたICT化の本格稼働――など、従来とは異次元の変革が起きてくる様相です。

 トップから現場が様々な変化を“敏感”に感じ取り、過去の延長線からの発想だけでなく、時代に応じた「自己及び組織の変革」と「組織のガバナンス」を的確に実行することが未来を切り開きます。とりわけ経営幹部は人口減などの逆境の時こそ仕事があるはずです。

 先行者の追随をしていればよかった時代は終焉し、医療経営環境の変化を敏感に感じ取り、立ち位置に応じた打つべき手を次々と打っていかねばなりません。後手に回るほど果実の収穫量は減ってしまいます。

 当社は医療制度・医療保険制度など様々な制度知識を知恵に変えるお手伝いと、人財育成通じた組織の価値向上を図っていきます。

 どのような経営環境の変化にも対応できる “しなやかで強い組織”に育てることが当社のミッションです。どうぞよろしくお願いいたします。

2019年3月
株式会社 仲野メディカルオフィス
代表取締役 仲野 豊

業 務 内 容

医療機関及び関連産業の経営環境を踏まえたコンサルティング

  • 医療に関連する法律や諸制度(医療法、健康保険法、高齢者確保法、診療報酬制度等)、経済状況等刻々と変化する医療経営環境を踏まえたコンサルティングを行っています。
  • 最新の業界知識の取得とそれを基に更なる知恵の創造をお手伝いしています。

講演活動

  • 各種学会をはじめ、院長や事務部長、看護部長、薬剤部長等の団体向け研修会、個別の医療機関や医薬品企業研修会など、様々な集まりの場に出張講演を行っています。
  • 医薬品業界や医療機器業界等が医療機関従事者向けに行う研修会において出張講演を行っています。

戦略的な人材採用・育成

  • 医療人の採用アドバイス、教育研修のお手伝いをしています。
  • 少人数の塾形式による医療人“財”の育成研修を行っています。

各種医療福祉介護施設見学

  • 先進的な取り組みを行う医療機関、介護機関等の見学会等を行っています。
  • 戦略的な病院の新設、病棟再編のお手伝いをしています。

顧問業務・その他

  • 各種法人の顧問をお引き受けしています。
  • 各種媒体の原稿執筆及び監修をしています。
  • その他

代表者プロフィール

2019年2月1日現在

所属

株式会社仲野メディカルオフィス  代表取締役 仲野 豊  (なかの ゆたか)

略歴

1959年 兵庫県神戸市生まれ。
1981年 大学卒業後、マルチ映像スタジオ及び広告代理店を経て、1986年より医療・医薬品専業のコンサルティングファームである株式会社ユート・ブレーンに入社。
医薬品業界・医療機関・保険薬局向けの媒体制作の企画・編集とともに、病院機能調査や厚生労働省委託調査業務など調査分析活動にも携わる。
製薬企業、医薬品卸、医療機関等に対する教育研修・講演活動を行い、専務取締役を経て2005年退職。
その後、株式会社トータルメディカルコンサルタント、株式会社メディカル・リード等において勤務。
2011年 兵庫県西宮市に「Nakano Medical office」を開設。
2013年 「Nakano Medical office」を「株式会社仲野メディカルオフィス」として法人化。
全国の医療機関及び医療・医薬品等の関連企業・団体において、医療制度や医療保険制度(診療報酬を含む)など医療経営環境などに関する講演活動を行い、全国の医療機関及び関連産業をサポート。
厚生労働省の審議会・検討会等の傍聴を行う傍ら全国各地で年間100回以上の教育研修・講義を行う。
 ■兵庫県西宮市在住

その他役職

  • 社会医療法人、医療法人社団、公益財団法人、社会福祉法人など多数の法人の顧問・評議員・監事
  • 大手化学企業など医療関連産業業の顧問

主な講演歴

(大学関係)

  • 国立新潟大学大学院 技術経営研究科 非常勤講師
  • 静岡県立大学 医療経営研究センター 医療経営改革能力向上講座 講師
  • 広島県立大学 専門職大学院経営管理研究科 HBMS地域医療経営プロジェクト研究センターセミナー講師
  • 同志社大学 スポーツ健康科学部講座 講師
  • 私立大学附属関連病院 医療経営環境講座 など

(学会関係 ※全国大会のみ)

  • 日本医療マネジメント学会・学術総会
  • 日本循環器学会・学術総会
  • 日本医学検査学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 日本臨床脳神経外科学会
  • 日本医療秘書学会 など

(学会関係・大学関係以外)

  • 地域の医師会、薬剤師会、理事長・院長会、病院薬剤部長会、看護部長会、事務長会
  • 地域の病院協会研修会、医療法人協会研修会、私立病院協会研修会、県立病院局研修会
  • 独立行政法人等公立病院・公的病院・私立病院における個別職員研修会
  • 製薬・医薬品卸・医療機器・エネルギー・金融などによる研修会及び社内研修会 など

主な編著書及び監修書(順不同)

  • 「新 戦略的な病院経営管理の基礎と実務」
  • 「すぐわかる診療報酬 改定年版」
  • 「療養型病床群制度の知識」
  • 「医療保険制度改革の知識」
  • 「医療法改正がとってもよくわかる本」
  • 「価値創造競争下の勝ち組戦略」
  • 「ゼロ成長時代における医薬品企業の差質化戦略」
  • 「医薬品流通 打つべき手」
  • 「医療機関活性化のポイント」
  • 「DPCはやわかりマニュアル」
  • 「ここがポイント! 診療報酬改定」
  • 「医療機関活性化のヒント」
  • 「戦略的な病院経営管理の基礎と実務」
  • その他、業界誌などの連載など